モノ」カテゴリーアーカイブ

モノに関するコンテンツです。

🥝『真夏の方程式』

(原作:東野圭吾、監督:西谷弘、出演:福山雅治、吉高由里子、杏ほか、ポニーキャニオン、2013)

「問題には必ず答えがある。だけど、それをすぐに導き出せるとは限らない。
でも焦ることは無い。僕たち自身が成長していけば、きっとその答えに辿り着けるはずだ。
君がその答えを見つけるまで、僕も一緒に考える。」

手つかずの美しい海が残る波璃ヶ浦を舞台に「少年との交流」「家族愛」を描いた感動作。

続きを読む

🥝『新参者』

(原作:東野圭吾、出演:阿部寛、阿部寛、黒木メイサ、向井理、溝端淳平ほか、TCエンタテインメント、2011)

「嘘には3種類ある。1、自分を守る嘘。2、他人を欺く嘘。3、他人を庇う嘘。」

本作は、日本橋・小伝馬町で起きた殺人事件を巡る、容疑者たちの嘘とその背景を解き明かす人情ミステリーです。

続きを読む

🥝『続・星守る犬』

(村上たかし著、双葉社、2011、税込880円)
しかし「運命の飼い主」
ずいぶんな不良だな

「続・星守る犬/一等星」より。



西田敏行主演で映画化もされた、
お父さんと捨て犬ハッピーの逃避行の話「星守る犬」の続編。
「星守る犬」の忘れ物を拾い集めて、幸せな気分になれる物語。
前作を読んで、
心の中に、なーんか報われないやり切れなさが残った方こそ必見。

続きを読む

🥝『セルフトークマネジメントのすすめ』

(鈴木義幸著、日本実業出版社、2008、1500円)
いざというとき、緊張や不安で頭が真っ白になってしまう。
ちょっとしたことでカッとなってしまう。
そんな経験、ありませんか?


本書は、そんな「感情」や「行動」を引き起こす要因となる
「セルフトーク」をうまく扱って
自分をうまくコントロールしようという本。
最近、頭の中にネガティブ・ワードが飛びまくってるな、
という方は是非ともこの本を読んでみてください。

続きを読む

🥝『サマーダイブ2011極楽門からこんにちは』

(キングレコード、 6,090円、2011/12/21発売)
『弱ってる時に聴くアイドルソングは麻薬だ』 とか言いますが、
12月は残業続きの心身共ヘトヘトな日々で、
深夜ふとYoutubeでPV見てはまったのが「ももいろクローバーZ」

『サマーダイブ2011極楽門からこんにちは』は、
2011年8月20日(土)によみうりランドEASTで公演された
「ももいろクローバーZ」のライブを収録したライブDVDです

続きを読む